九州豪雨災害ボランティア活動について

この度の福岡県・大分県を中心に発生いたしました豪雨災害について、被災各地で災害ボランティアセンターの設置(準備)されているところです。災害ボランティア活動を検討されておられる皆様は、現地から発表される情報を注視いただきたいと思います。

全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報

福岡県社会福祉協議会災害救援本部

①災害ボランティアセンター設置状況

災害ボランティアの受け入れ状況は被災地によってさまざまです。事前に正確な情報を把握することが大切です。 

朝倉市災害ボランティアセンター

添田町災害ボランティアセンター

大分県日田市災害ボランティアセンター

東峰村災害ボランティアセンター

 ②災害ボランティアの心得

「水害ボランティア作業マニュアル(PDF)」(日本財団、レスキューストックヤード発行)を参考にしてください。

③活動中の万が一のために

被災地でのボランティア活動をする前には災害ボランティア活動保険に加入しましょう。
ボランティア活動保険は、現地での
活動をスムースに行い、被災地の災害ボランティアセンターに負担をかけないためにも、地元の社会福祉協議会で事前に加入してください。

【広川町での受付]

広川町社会福祉協議会のボランティア活動センターで受け付けます。

■受付時間:8:30~17:15 ※月曜日の祝日は休館日のため受付できません。

■場 所:広川町保健・福祉センターはなやぎの里 2階 ボランティア活動センター

■問合先:℡0943-32-7073

★保険の詳細については「ボランティア活動保険(PDF)」(全国社会福祉協議会)をご確認ください。