8月2日(日)、広川町老人クラブ連合会主催の「囲碁・将棋大会」が開催されました。
老人クラブ会員の生きがいと健康づくり、世代間交流を目的に開催され、
囲碁部門23人、将棋部門16人による熱戦が繰り広げられました。
今年は、2人の小学生、20~30代からの参加もあり、囲碁・将棋を通じた
世代間交流がなされていました。
参加者からは「また、参加したい。開催の回数を増やして欲しい!!」
などの声もあがっていました。

P1100456 IMG_1287